ジャンルというボーダーを超えた沖縄県産本づくり。

1990年に沖縄県那覇市に誕生した出版社です。以来、沖縄に関することなら、「ぬーやてぃんしむさ(Everything is OK!)」とばかりに、幅広く出版を続けてきました。

「ボーダー」とは、「境界線」という意味もありますが、「どっちつかず」というニュアンスも含まれます。常に境界線ギリギリの発想で、新しい沖縄の本作りにこだわっていきたいと思います。エッセイ、コラム集、歴史、民俗、教育、政治、コミック、ラジオの本など、かたい本からやわらかい本まで、これまでに 300 点以上の本を出版しています。(2012年7月現在)
また、編集や自費出版のご相談も、常時承っております。

【ボーダー】ぼーだー[border] ①境界線、へり、縁、端。②どっちつかず③すれすれ④国境、境界[-ライン] 「使い方」こんなのあり?という発想の本だね。まるでボーダーインクの本みたいだね。 「解説」従来のジャンルにとらわれず、常に新しい沖縄本をつくっていこうとする姿勢を、社名にこめていますね。

会社概要

〒902-0076 沖縄県那覇市与儀226-3
tel 098-835-2777  fax 098-835-2840
郵便振替 02000-4-46204
創立
1990年
事業内容
図書出版・企画編集・自費出版
取締役会長
宮城正勝
代表取締役
池宮紀子
社員
新城和博 喜納えりか
宮城ヨシ子 金城貴子 川門貢
NEWS お知らせ
2017年10月18日
ソフトの不具合などにより、当HPの一部写真が表示されていないものがあります。今しばらくご了承くださいますようよろしくお願い致します。なおテキストや通販には問題ありません。
2017年09月12日
道の駅おんな<なかゆくい>市場ブックフェア 2017年10月20日(金)~