社内日報

2018年01月12日

一箱古本市と新春古書店


明日13日土曜日は沖映通りで
一箱古本市が開催されるそう
11月に台風で中止になったあの古本市です。
でも明日は寒そうですが
11時から4時までだそうです。
 

そしてあさって14日からはジュンク堂にて
「新春古書店」が始まるそうです。
県内古書店11店が出店の本格的古書店
2月25日(日)まで開催
1月27日(土)には「旅する小書店」と題して
宮里綾羽×山田紗衣のトークイベント
宮里綾羽氏は『本日の栄町市場と、旅する小書店』の著者です。
他にも20日古本屋入門や2月10日漫画からみた沖縄なども

2018年01月10日

ヨシ子さん写真集その後

昨年出版され話題を呼んだ写真集
『frame out.』
今年は県外でも取り上げられています。
まず『WWB』という写真集
47人の写真がそれぞれA4判の紙面いっぱい
ヨシ子さんの写真も見開きで3点が掲載されてます。

そしてシニア女性誌『ハルメク』にても紹介されました。
「50歳からの明日を考える参考書」とあるように
岸恵子さんのインタビューや疲れ解消法などの記事
その編集部おすすめBOOKのコーナーで紹介
なんと西村玲子さんの本の隣です。
ターゲットや用途に応じた雑誌や本があるんですね。
いろんな人に届いてくれるとうれしいです。

2018年01月05日

明けましておめでとうございます

2018年、平成30年となりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
1月4日は恒例ハチウクシー(初起こし)
近所の識名宮に初詣
商売繁盛、健康を願ってきました。
それからこれまた恒例の炭焼きパーティー
3時ごろから9時ごろまで
塩せんべいとかパンとか
いろんなものが焼かれていました。
年末に出版した『御願の道具と供えもの事典』
好調のようです。
昨日誰かが『…いただきもの事典』と言ってましたが
違いますよ。

2017年12月22日

今日は冬至


いつの間にやら冬の真っ只中
本日は冬至です。
トゥンジービーサーというほどは寒くないけど
すっかり(沖縄の)冬らしくなりました。
今日はトゥンジージューシーを作って食べる日ですが
ボーダーインクのお昼の給食はタコライスでした。
このところ、お昼は給食でちなみに今週は
チャーハン、炊き込みご飯、カレー、タコライス
というご飯メインのメニューです。
これは来週まで続きそうです。

 

『モモト 33号』はリニューアル号
これまでよりもパワーアップして中身が濃いです。
本のコーナーに新しく「モモト書店」がオープン
栄えある初回に『本日の栄市馬と、旅する小書店』
著者宮里綾羽のインタビューが掲載されてます。
他にも編集新城和博の「ぼくの沖縄〈復帰後〉史を語る」
「映画から考える45年」は『沖縄まぼろし映画館』著者の平良竜次氏
などなど知人、関係者も多く関わっています。
次号は「野球が好き!」(仮)が特集のようで
次号も楽しみです。

2017年12月06日

12月イベント


12月に入ってさすがに涼しくなりました
冬物も着ないともったいないし
あまり寒くいない今ぐらいがちょうどいいかも。
年末に向けて忘年会、大そうじなど
いろいろ忙しくなる12月
イベントもいろいろあります。
 

今週日曜日12月10日15時から
ジュンク堂那覇店地下一階イベントスペースにて
『人生の曲がり角をうまく曲がる方法』
発売記念トークイベントがあります。
著者の伊波守氏と編集新城和博によるトーク
沖縄からアジアへビジネスを展開してきた伊波氏による
ビジネスエッセイです。

2017年11月27日

94歳の小説と78歳の写真集


本日の『琉球新報』社会面に
「94歳『小説書き続ける』」とどーんと掲載
『忘れられた傘の会』の著者豊島清子さんです。
70歳から始めた創作活動。
大正生まれの著者のすてきな作品集です。

 

そして『週刊新潮』「読書万巻」のコーナーの
大竹昭子氏が取り上げてくれたのは
『宮城ヨシ子写真集 frame out』
こちらも68歳から写真を始め
78歳で写真展、写真集を出した著者
どちらも情熱と優しさに溢れた作品です。

2017年11月22日

栄町市場の宮里小書店


最新刊が一部納品されました。
『本日の栄町市場と、旅する小書店』
宮里綾羽著です。
綾羽はhpの「ほんとーく」のコーナーで
「ガラガラ石畳」を連載しています。
栄町市場の小さな書店の副店長がつづるエッセイは
特におかしく、楽しく、そしてじんわり涙します。
栄町好きな人は風景が目に浮かぶかも
そして栄町をよく知らない方も
本書を読んで、栄町市場に足を運んで欲しいです。
ここでアマゾンだったら
「この本を読んだ人はこんな本も読んでいます」
として『那覇の市場で古本屋』宇田智子著や
『ぼくの〈那覇まち〉放浪記』新城和博著
が並んでいるかもしれません。

2017年11月16日

「ほーむぷらざ」にぐしともこさん


やっと涼しくなった感じですが

なぜか事務所ではクーラーが入っている

湿気もあるし、長袖着ているのでちょうどいいかも。

そして散歩や散策にも最適な気候です。
 

本日の「週刊ほーむぷらざ」(沖縄タイムス副読紙)

の巻頭記事「彩職賢美」に「湧き水に夢中」

『おきなわ湧き水紀行』の著者ぐしともこさんが登場

すてきな写真と文章でぐしさんと湧き水について綴られています。

ぐしさんいわく

「11月は湧き水巡りに一年で一番気持ちのいい季節。

ぜひ、訪ねてみてほしい」

だそうです。

ドライブがてら、散歩がてらお近くの湧き水へ!

 

2017年11月08日

立冬なのにクーラー


昨日は立冬
いわゆる暦の上では冬のようですが
事務所では今日もクーラーが稼働しています。
やっと秋っぽくなったというところでしょうか?
本日の『琉球新報』文化面の「美術月評」に
先月開催した「宮城ヨシ子さん写真展」が
「絶妙さ稀有なセンス」と評されてます」。
写真も掲載されてます。
写真集も県内書店で好評発売中です!
 


そして先週11月2日『沖縄タイムス』
くらし面に『手づくり化粧品レシピブック』の著者
薬草研究家・大滝百合子宇氏の記事が掲載
「自然コスメ薬草に注目」
県内に自生するヨモギ・オオバコ・オニタビラコなどを使った
薬草レシピがは「簡単 安い 効果大」とPR
気になる方は是非チェックして見てください。

NEWS お知らせ
2018年06月14日
沖縄県産本フェア~20th Anniversary 6/16(土)~7/4(水)会場:リブロリウボウブックセンター店
2018年05月18日
「ボーダーインク図書目録2018年夏」を制作いたしました。多くの新刊、そいて既刊本が約200点掲載されています。ご希望の方はボーダーインクまでお問い合わせください。