1. 『七つ橋を渡って』 

    2013年04月19日 文芸

      「あの橋のむこうに……さらなる沖縄の怪異が潜んでいる」沖縄の風土と歴史に根ざした、現代の実話怪談の神髄がここに登場。沖縄と、全ての内地人を戦慄せしめよ!  さてこれより皆様にご披露するあやかしは、沖縄にまつわる人々が実際体験した、摩訶不・・・ 8217_2t

  2. 『ふるさと沖縄の旅』

    2008年06月12日 コラム・エッセイ

      教員をしていた親の転勤により、幼少期から本島内を転々として暮らした一家。佐敷、備瀬、瀬底島を経て、沖縄戦に見舞われる。 避難生活を経て終戦を迎えた著者は、南部大里、荒廃した首里で戦後のスタートを切る。いくたびめかの転勤で辺土名へ移・・・ 8139_2t

  3. 『戦争への反省』

    2005年07月13日 新書・シリーズ

    戦後60年におくる、ジャーナリストで歴史家、文学者の太田良博の著作集第三弾。 『鉄の暴風』の中で「集団自決」という言葉を初めて考えて使用した著者が、本書の中で「この言葉がこの事件の解釈をあやまらしているのかも知れない」と語る曾野綾子氏との『ある・・・ ootaryouhakut

  1. 『もう戦争は、いや』

    2005年04月20日 社会

    沖縄で今、考えなければならない最大の課題は「戦争と平和」だ。 6.23の戦跡、シンポジウム、そして米軍ヘリ墜落現場。 そこから見えてくる沖縄のすがた、未来像を描くために必要なこと。 884_2t

NEWS お知らせ
2018年11月12日
【お詫び】 現在、一部の商品で、ご注文カートが使用できません。カートが使用できない商品については お電話(098-835-2777)にて承ります
2018年10月11日
新城和博トークイベント「ゆんたくしよう!沖縄のあの頃と今」 11月23日(金・祝)15時~ くじらブックス&Zou Cafeにて 参加費:500円+ドリンクオーダー