沖縄のやさしさ、明るさ、強さ、そして哀しさのつまったハートフル・コミック。

hotelhaibisukasu

あのウーマクみーこが帰ってきた。沖縄漫画の名作としてファンの間で確かな支持を得ていた「ホテル・ハイビスカス」がボーダーインクより里帰り出版。うちなーいち元気な小学生の女の子みーこと仲宗根ファミリーが織りなす、笑えて泣ける漫画です。沖縄のやさしさ、かなしさ、たくましさをぎゅっとかためてサーターアンダギーにしたような漫画です。

 

●目次

登場人物紹介
第一話 みえこのうちなーぐち
第二話 オバケハカセみえこ
第三話 沖縄のおばあ
第四話 21年目のシャッター
第五話 カヨちゃんのジィーファー
第六話 父ちゃんのレィディオ
あとがき
シーブン感想文 「ホテル・ハイビスカス」のみいこさんへ


●著者プロフィール
仲宗根みいこ(ナカソネミイコ)
沖縄県那覇市出身。高校卒業後に上京。1986年に『ホテル・ハイビスカス』で講談社コミックオープン大賞を受賞。

●1997年4月21日発行
ホテル・ハイビスカス

ホテル・ハイビスカス
仲宗根みいこ著
A5判  205頁
1,500円+税
4-938923-53-x

タグ

投稿日
1997年4月21日
カテゴリ
文芸
NEWS お知らせ
2018年11月12日
【お詫び】 現在、一部の商品で、ご注文カートが使用できません。カートが使用できない商品については お電話(098-835-2777)にて承ります
2018年10月11日
新城和博トークイベント「ゆんたくしよう!沖縄のあの頃と今」 11月23日(金・祝)15時~ くじらブックス&Zou Cafeにて 参加費:500円+ドリンクオーダー