うちなーの医師による、四季おりおりの健康アドバイス。

うちなー健康歳時記3『琉球新報』夕刊で連載された医師による健康エッセイ集第三弾。沖縄の季節に沿って、梅雨時の食中毒や夏休みの過ごし方など、その時々の季節を盛り込みながら、日常の中でできる注意や生活習慣などについてわかりやすく説明。

自分の健康を守るのは自分自身であり、そのためにも正しい知識を持つことが必要と説く。

 

●目次

96新年(1月~2月)
1長寿元年 健康管理は自己責任(稲福全三)
2肺炎 かぜは肺炎のもと (知念清治)
3大震災から一年 県派遣医療班に参加して 応急処置の習得を(和気亮)
4インフルエンザの予防接種 重症化の阻止が可能(町田孝)
5子供の慢性腎炎 集団検尿で早期発見を(吉村博)
6男の悩み 勃起不能、四割が心因性(外間実裕)
ドクターの談話室
他90編

●著者プロフィール
沖縄県医師会(オキナワケンイシカイ)

● 1998年6月30日発行
uchinakenkousaijiki3_1

うちなー健康歳時記 Ⅲ  
沖縄県医師会編
四六判  260頁
1,500円+税
沖縄県医師協同組合発行

タグ

投稿日
1998年6月30日
カテゴリ
実用
NEWS お知らせ
2018年11月12日
【お詫び】 現在、一部の商品で、ご注文カートが使用できません。カートが使用できない商品については お電話(098-835-2777)にて承ります
2018年10月11日
新城和博トークイベント「ゆんたくしよう!沖縄のあの頃と今」 11月23日(金・祝)15時~ くじらブックス&Zou Cafeにて 参加費:500円+ドリンクオーダー