沖縄的ベストセラー
今さら聞けない年中行事のあれこれ

沖縄では家族の健康や幸せを願ったり、先祖の供養のためにその時々の御願ごとが大切にされてきました。本書では旧暦の意味や、毎月の「ついたち・じゅうごにち」、ヒラウコー(沖縄線香)の使い方からお供え物の基本までイラストでやさしく紹介。さらに「旧盆」に「シーミー」、「屋敷の御願」や「ウグヮンブトゥチ」など、年間の行事ごとの由来や意味、供え物や手順、グイス(御願することきに唱える言葉)を紹介。付「魂込め」の方法、はじめてのヒヌカン、引越しの時の御願など。

★2009年に増補改訂版発行。

●目次

第一章 ヒヌカン・トートーメーを知ろう
 行事は旧暦で行われる
 沖縄のお家にいる<神様たち>
 沖縄の仏壇(トートーメー)
 ヒラウコー(沖縄線香)の使い方をマスターしよう
 御願に欠かせないウサギムン(お供え物)
 ヒヌカンのついたち・じゅうごにち(1日・15日)
 ヒヌカンのグイス

第二章 ヒヌカン・トートーメー十二ヶ月

付録 知っておきたい御願
 はじめてのヒヌカン
 魂込め(マブイグミ)の方法
 引越しの時には

著者プロフィール
「よくわかる御願ハンドブック」編集部(ヨクワカルウグヮンハンドブックヘンシュウブ)

●2006年7月1日発行
よくわかる御願ハンドブック  ヒヌカン・トートーメー12ヵ月
「よくわかる御願ハンドブック」編集部編 
四六判  154 頁
1,400円+税
978-4-89982-108-5

タグ

投稿日
2006年7月1日
カテゴリ
沖縄の信仰・御願
NEWS お知らせ
2018年08月14日
もうすぐ30th anniversary ボーダーインクフェア 9/1(土)~9/30(日)ジュンク堂那覇店1Fにて
2018年05月18日
「ボーダーインク図書目録2018年夏」を制作いたしました。多くの新刊、そいて既刊本が約200点掲載されています。ご希望の方はボーダーインクまでお問い合わせください。