1. 『帰る家もなく』

    2018年04月05日 コラム・エッセイ

    お待たせしました。発売中! 帰る家はないけれど、 これから旅する場所はいくらでもある 海風が吹いても消えない足跡が 遠くまでづいているはずだ   『首里城への坂道』『美麗島まで』のノンフィクション作家が紡ぐエッセイ集 沖縄、・・・ 89982-340-t

  2. 『本日の栄町市場と、旅する小書店』

    2017年11月10日 コラム・エッセイ

      お待たせしました、あの宮里小書店副店長、ボーダーインクのサイトでも「ガラガラ石畳」を連載した宮里綾羽さん、待望の初エッセイ集の登場です。 絶賛発売中です! 市場で出会ったひと、旅で出会った本。 二度見してしまう風景、うたた寝する・・・ cover_H1

  3. 『ダボハゼファミリー』

    2017年08月01日 コラム・エッセイ

      本商品のご注文はこちらからお願いいたします。   子供の頃から何をやってもうまくいかなかった女性が あるひとつの運命的な出会いから、大きく羽ばたいていくことに—。   仕事や経営、そして子育てに悩む 若い女性たちに読・・・ 3223h

  1. 『琉歌にひそむ昔びとの物語』

    2017年03月09日 コラム・エッセイ

    いまよみがえる琉球の歌ごころ。 島々村々に歌い継がれてきた恋歌には、情があり、笑いがあり、悲しみがある。忘れてはならない時代の記憶を、いまおもいのまま書きつづる。 気ままな筆致のなかに光るベテランジャーナリストの知見、いにしえのエピソードの・・・ 89982-312-t

  2. 『ダボハゼ 〜人生逆転劇場〜』

    2016年11月19日 コラム・エッセイ

        本商品のご注文はこちらからお願いいたします。   この物語は、 青年実業家として華やかな世界から、一転、 奈落の底に突き落とされ刑務所生活を強いられ、 全てを失い絶望の淵を彷徨ってた男と、   何をやってもうま・・・ 4311t

  3. 『おきなわ湧き水紀行』

    2016年11月18日 コラム・エッセイ

    こんこんと湧き出る樋川・井戸は沖縄の人々の生活になくてはならない、シマの宝ものといえる存在です。   「沖縄湧き水FUN倶楽部」代表として、またラジオや講演会活動を通じて発信してきた著著が、湧き水の知られざる魅力をこつこつと書きた・・・ 2016_wakimizu_saisyu1025ol

  1. 『前略 南ぬシマジマ』

    2016年08月30日 コラム・エッセイ

      あらたな「シマとの対話」が始まる! 南島詩人・平田大一が「肝高の阿麻和利」をはじめ演出家として関わってきた舞台の裏話、チャレンジしてきた様々な活動、これからの思いを熱く語る。 フォトグラファー・桑村ヒロシの写真はその響きに呼応して心揺らす・・・ 89982-304-t

  2. 『沖縄への短い帰還』

    2016年05月24日 コラム・エッセイ

      池澤夏樹、沖縄の日々を語る! 1994年から2004年まで沖縄で暮らした作家・池澤夏樹が記した、沖縄をめぐるエッセイ、書評、インタビュー、講演、掌編小説を、厳選して収録。 沖縄で暮らした十年と、そこで得た様々な思い。 単行本初収録・・・ cover

  3. 『南の島の学級日誌』

    2015年12月04日 コラム・エッセイ

      学級日誌とは、日直の生徒がクラスの一日をつづる日記のようなもの。   「生徒の日誌は、最低でも300字は書いてもらう。 テーマは自由。 先生は毎日それにコメントをつける。 生徒が書いた以上の分量で!」   自己を表し、他・・・ 2899t

NEWS お知らせ
2018年11月12日
【お詫び】 現在、一部の商品で、ご注文カートが使用できません。カートが使用できない商品については お電話(098-835-2777)にて承ります
2018年10月11日
新城和博トークイベント「ゆんたくしよう!沖縄のあの頃と今」 11月23日(金・祝)15時~ くじらブックス&Zou Cafeにて 参加費:500円+ドリンクオーダー