社内日報

2018年05月18日

書評掲載


ゴールデンウィークが終わったと思ったら
梅雨入り、だけど毎日いい天気です。
そしてボーダーインクは新刊書籍の宣伝拡大中です。
書評の方でもいくつか掲載されています。
まず、5月13日(日)『琉球新報』書評欄にて
『気がつけばみんな同じだったりする』瀬良垣りんたろう
アソシアの神谷牧人氏による書評は
「誰にでもある愛の物語」と題されている。
書評の反響か、書店からの追加注文が入っています。

 

そして『サンデー毎日』5月25日号(5月15日東京発売日)
の書評コーナーに「今こそ。読みたい」に
ドイツ文学者でエッセイストの池内紀氏に
『帰る家もなく』与那腹恵著をとりあげていただきました。
「大切なものが奪われた島で近代医学という花が開いた」
の見出しでたっぷり1ページで紹介されています。
この他、『日経新聞』(4月28日)『読売新聞』(4月29日)
『東京人』6月号、『中央公論』6月号でも紹介されています。

2018年05月01日

ただいま宣伝中


ゴールデンウィーク真っ只中です
ボーダーインクでは今年に入って
がんばって新刊をどんどん出しています。
今まで企画していたものや、緊急出版などいろいろですが
どれも自信の新刊です。
がんばって出したので、
今度はがんばってPRしていこうと思います。
月一の8割広告にも載せきれないので
久しぶりに半三段の新聞広告を出しました。
「こんな本が出ているんだ」と
書店やボーダーインクのサイトでみていただけるとうれしいです。

 
県外では『帰る家もなく』与那原恵著が話題です。
4月15日『毎日新聞』で堀江敏幸氏の書評、
4月28日『日経新聞』短評にて紹介されました。

2018年04月24日

創立28周年!?


毎年忘れていますが、4月23日は
ボーダーインクの設立記念日なんです。
昨日もいつものように月曜日のミーティングをしていたところ
税理事務所の方が花束持って登場
賞状にお菓子までいただきました。
なんと28周年です。
あと2年で30年!!
本当にありがとうございました。

 

先週は池宮と新城は台南市で開催された
東アジア出版人会議に参加してきました。
そして23日は新刊の一斉配本
『南島考古学』と『ヒージャ天国』
息つく暇なくがんばってます。
これからもよろしくお願いします。

2018年04月13日

いつのまにか4月です


このところ、どんどん新刊出てます。
よろしくお願いします。
ところで最新号の雑誌『モモト』
特集は「野球が好き!」ということで
なぜか特集トップバッターが
「ヨシ子さん、野球を撮る」   
ヨシ子さん(『写真集Frame out.』)の写真と
湧川アシャさん(『風の棲む丘』著者)の文章のコラボです。
是非手にとっってみてください!
 

そして「モモト書店」コーナーでは
『御願の道具と供えもの事典』の稲福政斉のインタビューが
さらに「モモトの本棚」本屋さんが紹介するコーナーでも
ボーダーインクの本が
ありがとうございます。

2018年03月13日

3月の新刊予告


先日11日はジュンク堂那覇店にてイベントがありました。
お話は『4コママンガで解決!おうちとお金のよろず相談所』
の著者でファイナンシャルプランナーの福田昌也氏
話がすごく面白くて、あっという間の1時間でした。
もしも相談することができたら
FPさんに相談してみようかなと思いました。
 

さて、3月は新刊がいろいろ出る予定ですので
タイトルだけあげてみます。
詳細は追ってお知らせいたします。
1、『幸せの赤いさがり花』既刊
2、『沖縄シーサーとの出会い』中旬
3、『海の王国・琉球』下旬
4、『詩集 汎』下旬
5、『沖縄の自然 遊び学』下旬

1の『赤いさがり花』は月としこさんの写真絵本
県内書店には並んでいます。

2018年02月19日

一斉配本日和


本日は一斉配本でした。
天気がよくて配本日和
というか暑すぎてクーラーガンガンかけてました。
途中、プロ野球キャンプ歓迎ののぼりをみながら
R58ルートで読谷まで行きました。

本日の一斉配本は
『あの瞬間、ぼくは振り子の季節に入った』
というちょっと気になるタイトルの連作短編集
特に宮古の人には懐かしい風景だと思います。
そしてもう一冊は
『4コママンガで解決 おうちとお金のよろず相談所』
ファイナンシャルプランナーの福田氏による
相続や税金や住宅ローン、リフォームなど
身近なお金にまつわる役立つ情報がいっぱい。

2018年02月14日

大掃除&バレンタインデー


今日は世の中的にはバレンタインデーですが
ボーダーインクはお掃除デーとなっています。
去年年末にいろいろあって大掃除ができなかったため
旧暦の年末(旧暦12月29日)に掃除しました。
あみだくじで担当を決めて取りかかり
窓も台所も、棚もきれいになりましたが、
残念ながら自分の机周りだけは片付いていません。
今の案件が片付いたら片付けたいと思っています。
 

そして本日3時には
バレンタインデー&よしこさんのバースデーを祝って
いちごのケーキを食べました。
新刊も納品され、旧正月明けから配本も始まります。
(旧暦の)来年もよろしくお願いします。

2018年02月09日

台湾ブックフェア


実は今週「台北ブックフェア」に参加してきました。

初めての台湾、そして海外ブックフェアでした。

本当に国をあげての大きなBFで今年で26回目とのこと

日本のトーハンのブースに沖縄の出版社13社で参加で

事務局の方々と一緒についていきました。

言葉は全く通じないけれど、文化的には本当に近いと思いました。

そのうち沖縄本が翻訳され、台湾の方々に読んでもらえるかもしれません。

ちなみに『那覇の市場で古本屋』は一昨年に翻訳出版されています。

BFのようすは7日『琉球新報』にも掲載されたようです。

 


本日新刊が一部納品されました。

宮古の荷川取雅樹著

『あの瞬間、ぼくは振り子の季節に入った』

切ない青春小説です。

なんと宮古島先行発売です。

沖縄本島は来週旧正月明け頃からの発売となります。

 

2018年01月25日

新聞広告


『琉球新報』日曜日の「てみた。」コーナーをみて
「楽しそうだったから」といって
今日はお昼前に野菜の差し入れがありました。
紫のカリフラワーや大きなキャベツなどりっぱな野菜
さっそくお昼に一部いただきました。
ごちそうさまでした。
そしてその他にもチョコレートやどら焼き、ムーチーなど
いただきまの多数。
本当にボーダーインクは恵まれているなと思います。

 

本日の『琉球新報』書籍広告
『御願の道具と供えもの事典』
『沖縄しきたり歳時記』が掲載されました。
旧暦12月は屋敷の御願から御願ブトゥチ
そして旧正月と何かと御願ごとの多い時期
ぜひお手元に。

NEWS お知らせ
2018年11月12日
【お詫び】 現在、一部の商品で、ご注文カートが使用できません。カートが使用できない商品については お電話(098-835-2777)にて承ります
2018年10月11日
新城和博トークイベント「ゆんたくしよう!沖縄のあの頃と今」 11月23日(金・祝)15時~ くじらブックス&Zou Cafeにて 参加費:500円+ドリンクオーダー