社内日報

2018年11月30日

11月今週の新聞掲載


11月も今日まで
今年が終わるという実感もないまま
明日からは12月、師走です。
それにしても今冬は暖かいです。
 

11月25日(日)『琉球新報』書評欄に
『走る日本語、歩くしまくとぅば』(石崎博志著)
が掲載されました。
言われて見たら不思議な「しまくとぅば」の表現について
沖縄の不思議に迫るDEE okinawaの本田義統氏が書いてくださいました。
そしてその日の8割広告にも掲載されました。
 

本日11月30日(金)『沖縄タイムス』文化面
「沖縄文芸批評ー小説の現在」玉代勢章氏に
『沖縄文学の100年』(仲程昌徳著)が
大きくとりあげられました。

2018年11月21日

台湾で翻訳『ぼくの〈那覇まち〉放浪記』


2015年に発刊しました『ぼくの〈那覇まち〉放浪記』
今月台湾の出版社マルコポーロで翻訳出版されました!
タイトルは『那覇散歩紀行』
水色のかわいい表紙が目をひきます。
サイズが一回り大きいA5サイズなので
図版や写真も見やすいかんじです。
ページの下に細かな注も入っていて親切です。
台湾の旅行者が本書を手に那覇を歩く姿を想像すると
うれしくなります。
台湾の知り合いがいましたら是非お薦め下さい!

 

本日『琉球新報』の「あしゃぎ」欄でも紹介されました。
さらに新城の新刊『ぼくの沖縄〈復帰後〉史』のPRも
2014年から2018年9月の県知事選までを加筆
今の沖縄がわかる一冊となっています。

2018年11月16日

出版梓会特別賞受賞

11月15日付け『沖縄タイムス』『琉球新報』
両紙に掲載していただきました。
出版梓会第15回新聞社学芸文化賞特別賞を受賞いたしました。
記事掲載後多くの方からたくさんの祝福をいただいています。
本当にありがとうございます。
 

もうすぐ30年を前にとてもありがたいご褒美となりました。
さらに気を引きしめて頑張らなくては
というプレッシャーにもなっています。
いい意味で緊張感を持ちつつ、
マイペースを忘れずにがんばっていきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2018年10月23日

おんなの駅でブックフェア


ドライブ日和な季節ですが
おんなの駅 なかゆくい市場にて
恒例ブックフェアが始まりました。
ボーダーインクの本もたくさん並んでいます。
ドライブがてら、美味しいものを買いながら
立ち寄って見てください。
美味しいかき氷やかまぼこ、フルーツなどいろいろ
読書の秋、食欲の秋ですね。

2018年09月10日

ボーダーインクフェア継続中


9月17日に予定しておりましたジュンク堂イベントは
出演者の都合で中止となりました。
どうぞご了承ください。
1階のイベント会場のボーダーインクフェアは開催しております。
会場にはボーダーインク歴代出版物部数トップ10が
展示販売されています。
その中で4位と9位と10位には現在絶版状態で
商品がほとんどありません。
現在の1冊が売れたら補充できないので
後ろに書籍のカラーコピーが置かれています。
 

トップ10の隣には県内、県外の知人に選んでもらった
オススメのボーダーインクの本が並んでいます。
それぞれの方が選んでくださった本たちです。
全体を通して在庫がほとんどない本も
できるだけ出していますが
そういう本は補充ができないので
お早めの購入をオススメします。

9月9日『琉球新報』書評欄に『山城達雄選集』の書評
(評者 上田まゆみ氏)が掲載されました。

2018年09月04日

ボーダーインクフェア始まりました(1)

いよいよ「もうすぐ30th annivarsary
ボーダーインクフェア」始まりました。
9月1日13時よりテープカットも執り行われました。
みんなジュンク堂の緑のエプロン着用してます。
ジュンク堂の一階のイベントスペースはかなり広いです
正面平台には最近のベストセラー本や新刊を並べています。

そしてボーダーインク過去の出版物330点余を著者名順に並べてみました。
いろんな本がジャンルを超えて並んでいる感じで新鮮です。

その裏はおもしろジャンルに分けて並べてみました。
「まずはこれから入門編」「びっくり! すっきり!」
「ハマっている人たち」「ボーダー動物園」
「考えるヒント」「そうだ山学校へ行こう」
「ほっこりして切なくて…」「The OKINAWA はじまりは沖縄」
どんな本が並んでいると思いますか?

2018年08月31日

明日からボーダーインクフェア


いよいよ明日からフェア始まります。
社内は大量納品の準備や
陳列、展示物の準備でバタバタ
本日夜展示、明日朝からフェアは始まります。
午後1時にはテープカットがあるとかないとか
本日の『沖縄タイムス』文化面にも記事が掲載されました。
記事タイトルは「ボーダーインク 節目控えフェア」
そうです「節目」ではないのですが
今回30年を振り返るいい機会にもなりました。
これまでの出品点数およそ500点
普段在庫ありとして目録に掲載しているのは約200点
そのうち今回出品できたが360点余り
希少本もできるだけ出品しています。
是非是非会場でごらんください!
 

9月2日3時からはトークイベントがあり、
ボーダーインクで多くの著作を出している3名様に
出演していただき、初めて本を出した時の話
ボーダーインクの話などを聞きたいと思います。
出演 宮里千里氏、上里隆史氏、小原猛氏
司会 新城和博

2018年08月28日

ボーダーインクフェアinジュンク堂


実はボーダーインクもうすぐ30年なんです。

ということでジュンク堂那覇店一階にて

ボーダーインクフェアを開催します。
9月1日(土)から9月30日(日)のまるまる1ヶ月

場所はモノレール側の入口入ったあたり

イタリアントマトの近くの広いスペースです。

ボーダーインクの本でこれだけ埋められるのか。。。

と思いましたが、なんとかなりそうです。
ボーダーインクの新刊、既刊本、希少本まで
全て並べます。
会長宮城が選書した50冊(ボーダーインクの本ではない)や
ヨシ子さんの写真展や本のイラスト展もあります。

9月2日(日)15時からはオープニングイベントとして

「初めてボーダーインクから本を出した頃」

ということで多くの著者がある

宮里千里氏、上里隆史氏、小原猛氏からお話をうかがいます。
是非是非おこしください!

2018年08月06日

うふあがり島写真展


今年の1月に発刊した写真展
『大東島 南と北の モロローグ うふあがり島』
その著者石引まさのりさんの写真展が
明日8月7日(火)から12日(日)まで
沖縄県立美術館 県民ギャラリーにて開催されます。
沖縄っぽい写真から見たことないような景色まで
南大東島と北大東島の島の写真
是非この機会にご覧下さい。
 

なぜかボーダーインクは大東島関係の書籍がいろいろあります。
最近出版した『うふあがりじま入門』
新書でコンパクトに北大東島の魅了をまとめて一冊
そして『健太とおんな天狗』は少年健太とおんな天狗の物語絵本です。
 

そして8月5日『琉球新報』書評欄にて
『南島考古入門』が紹介されました。

NEWS お知らせ
2018年11月12日
【お詫び】 現在、一部の商品で、ご注文カートが使用できません。カートが使用できない商品については お電話(098-835-2777)にて承ります
2018年10月11日
新城和博トークイベント「ゆんたくしよう!沖縄のあの頃と今」 11月23日(金・祝)15時~ くじらブックス&Zou Cafeにて 参加費:500円+ドリンクオーダー