1. 『シマ便り』 沖縄ポストカードブック

    2008年01月03日 沖縄の島々

    上西さんの撮る島の風景は、鮮やかだけど、一方でどこかしら哀愁を感じる時もあります。宮古島に居を構えて、身も心も島に染まっていても、「ここではないどこか」、そうパラダイスを見つけようとしているのかもしれません。 シマからシマへ。ポストカードの旅は・・・ 8134_2t

  2. 『オキナワンブルー2』 沖縄ポストカードブック

    2007年11月19日 沖縄の島々

        ポストカード「オキナワンブルー」に続く第二弾。青にこだわった風景に癒されます。宮古島、多良間島の風景は、心が気持ちよく流されていくことでしょう。   8132_2t

  3. 『潤染 うりずん 』

    2007年11月19日 沖縄の島々

    沖縄の島々の美しい自然と人の風景を流れるように写した255ページのオールカラー写真集。シネマのように、音楽のように、心が潤い、時が染まるような風景。ポストカードサイズの大きさで、どこでも手軽に開くことも出来ます。タイトルの「うりずん」とは、沖縄・・・・ 8130_2t

  1. 『シマ猫日記2』 沖縄ポストカードブック

    2007年07月15日 沖縄の島々

    竹富島、宮古島、沖縄本島、波照間島の のんびり気ままな猫たちの姿に癒される1冊 8133_2t

  2. 『太陽キラキラ みなみのしま』

    2007年07月10日 沖縄の島々

    〈本書より〉 「太陽キラキラみなみのしま」は日本のいちばん南にある沖縄県の島じまです。亜熱帯の島といわれる沖縄の気候は、一年の平均気温が20度をこえる冬でもあたたかいところです。雨も多く、島はいつでも緑におおわれて色とりどりの美しい花がいっぱい・・・ 8123_2t

  3. 沖縄猫小

    2006年07月20日 沖縄の島々

    沖縄の旅のまにまに、心のままに撮ってきた猫小たちの写真集。風景の中の猫たちは、けだるくてわがままにで、それでいて少しうらやましいほどの自由。猫好きの屈折した思いを秘めて、宮古在のカメラマンは猫にファインダーを向けつつ、「猫十話」なるエッセイも・・・ 沖縄猫小

  1. 『やすらぎの沖縄Ⅲ』

    2004年11月28日 沖縄の島々

    やすらぎの写真集としても、友人への絵葉書として便りを送っても喜ばれそう。   静かな波の音 色鮮やかな珊瑚礁や魚たち 青い空と 心地よい風の吹く南の島 やすらぎの沖縄へ   872_2t

  2. シマ猫日記

    2004年03月20日 沖縄の島々

    ゲート前、赤がわら、桜坂、シマのあちこちを自由に歩き回る猫たち。

  3. 『やすらぎの沖縄Ⅱ』

    2003年06月18日 沖縄の島々

    やすらぎの写真集としても、友人への絵葉書として便りを送っても喜ばれそう。   静かな波の音 色鮮やかな珊瑚礁や魚たち 青い空と 心地よい風の吹く南の島 やすらぎの沖縄へ   841_2t

NEWS お知らせ
2018年10月11日
LIVE 本屋な日々 沖縄編 10月27日(土)15時~ ジュンク堂書店那覇店 地下1階 出演:石橋毅史・伊達雅彦 聞き手:新城和博
2018年10月11日
よなばる駅舎ブックカフェ 10月28日(日)12時~18時 軽便与那原駅舎展示資料館にて 軽便与那原駅舎に1日限定のブックカフェがOPEN!ボーダーインクも出店!