社内日報

2018年05月18日

書評掲載


ゴールデンウィークが終わったと思ったら
梅雨入り、だけど毎日いい天気です。
そしてボーダーインクは新刊書籍の宣伝拡大中です。
書評の方でもいくつか掲載されています。
まず、5月13日(日)『琉球新報』書評欄にて
『気がつけばみんな同じだったりする』瀬良垣りんたろう
アソシアの神谷牧人氏による書評は
「誰にでもある愛の物語」と題されている。
書評の反響か、書店からの追加注文が入っています。

 

そして『サンデー毎日』5月25日号(5月15日東京発売日)
の書評コーナーに「今こそ。読みたい」に
ドイツ文学者でエッセイストの池内紀氏に
『帰る家もなく』与那腹恵著をとりあげていただきました。
「大切なものが奪われた島で近代医学という花が開いた」
の見出しでたっぷり1ページで紹介されています。
この他、『日経新聞』(4月28日)『読売新聞』(4月29日)
『東京人』6月号、『中央公論』6月号でも紹介されています。

NEWS お知らせ
2018年06月14日
沖縄県産本フェア~20th Anniversary 6/16(土)~7/4(水)会場:リブロリウボウブックセンター店
2018年05月18日
「ボーダーインク図書目録2018年夏」を制作いたしました。多くの新刊、そいて既刊本が約200点掲載されています。ご希望の方はボーダーインクまでお問い合わせください。