2014年02月19日

よしこさんは、すごい。【第三回】

 

 

局地的に盛り上がりを見せている

情熱カメラマン・よしこさんの連載第三回です。

 

ひっそりと三冊も出していた写真集から、自分の作品についてあれこれ。

 

●第一回はこちらから。

●第二回はこちらから。

 

 

「あんたよ〜。

知らないうちに世界に発信してからに。

でも、誰かが喜んでくれれば、

よしこさんはそれでいぃ〜の」

 

 

 

■□第三回「今、とっても気になる人。」

 

陰と日向があって、その間をおばあちゃんが歩いているから、いいなっと思って撮った。

信号待ちの時に撮ったから交通違反じゃないよ。ふふふ。

 

『graffiti in my heart 2』p14

 

この、おばあちゃん、よしこさんの通勤の時に、毎朝同じ時間、いつもこんなして歩いている。

 

黒まるそう通りから森永乳業のあたりまでは歩いているのを見たけど、

毎日どこに行ってるか分からない。

 

今、とっても気になる人。つかまえて話ききたいくらいよ。ふふふ。

 

 

『graffiti in my heart 2』p21

 

これはね、問題作。

都会でしょ、東京であるわけ。

芹沢俊介さんの戯曲を見に行ったとき、芸術劇場のすぐそばで撮った。

 

道ばたで眠っていたところを警察につかまっていた。

 

朝じゃなかったよ。もっと遅い時間。

何があったかねぇ。

 

 

『graffiti in my heart 2』p22

 

何も言えない……かわいそうな……。

北部のたんかん畑だったはず。

 

コウモリと人間との闘い。

網から放して逃がしたりしたらまた問題だから、何もできなかった。

 

 

『graffiti in my heart 2』p23

 

だけど、目が助けてくれ~って言いながら、もがいていた。

 

 

 

男たちの井戸端会議。

黒まるそう通りのバス停のそばで、朝から晩までこんなして座っている。

 

 

『graffiti in my heart 2』p42

 

 

昔々はよく働いて、今は周りにわーぎられて……行き場のない男たちが……。

 

ビールから何から、ぬーやーきーやー持ってきて一日中座っている。

 

左のおばちゃんが差し入れしているさぁ。タバコもふいてる。

よしこさんも差し入れ食べたことあるよ。何食べたか忘れたけど。

 

 

この通りは、さっきのおばあちゃんが毎日歩いている道と同じ。

 

 

おばあちゃんと男衆、すれ違っているはずやっさー。ふふふ。

 

 

〈第四回につづきます!

 

NEWS お知らせ
2018年01月10日
第1回ジュンク堂新春古書展「旅する小書店 トークイベント」宮里綾羽×山田紗衣 2018年1月27日(土)15:00~ ジュンク堂那覇店
2018年01月10日
下北沢の本屋B&Bで『本日の栄町市場と、旅する小書店』刊行記念、宮里綾羽×大竹昭子トークイベント開催。 日時2/3(土)15〜17時、料金1500円+1D500円。 詳細はB&Bサイト→http://bookandbeer.com/ 東京近郊の方はぜひどうぞ〜。