1. 『琉日戦争一六〇九』

    2009年11月01日 歴史・地理

    最新の歴史研究の成果で「島津軍の琉球侵攻」を、琉球王国、日本、そして海域アジアを巡るダイナミックなスケールで描き出す。 独立王国・琉球を狙う「九州の覇者」、薩摩島津氏。そしてアジア征服の野望を抱く豊臣秀吉、対明講和をもくろむ徳川家康。ヤマトの強・・・ 8170_3t

  2. 『昔・昔・大むかし』

    2009年10月04日 歴史・地理

  3. 『沖縄劇映画大全』

    2008年10月01日 歴史・地理

    多数の映画データ、初めての沖縄映画通史を収録!沖縄映画の研究、資料収集を続けてきた著者が、実証的研究に基づき「沖縄映画へのまなざし」を分析する。沖縄映画を論じる基礎となる一冊。 8148_2t

  1. 『誰も見たことのない琉球』

    2008年06月30日 歴史・地理

    『目からウロコの琉球・沖縄史』の著者が、知られざる琉球の姿を最新の情報をもとに、面白く、わかりやすく解説しました。 本書は、【琉球の最新歴史ビジュアル】ということで、今からおよそ400年~700年前の沖縄、「古琉球」という時代(日本では室町時代に相当・・・ 8144_2t

  2. 『琉球列島ものがたり』

    2007年03月01日 歴史・地理

    地質学なんて高校時代以来聞いたことがない方でも、思わず引き込まれていく沖縄の地史の世界。琉球石灰岩、赤土、島尻マージ、ビーチ・ロック、離水ノッチ、鍾乳洞……。沖縄の島じまの特徴的な地形に秘められた〈琉球列島の地史〉を、最新の研究成果をもとに、豊・・・ 琉球列島ものがたり

  3. 『目からウロコの琉球・沖縄史』

    2007年02月25日 歴史・地理

    沖縄移住ブームは、五百年前からあった!?琉球の交易船は、中古の軍艦だった!? 働かないニート君は島流し?!五百年間にわたり、東アジアの独立国として、独特の歴史を歩んできた「琉球王国」。昔むかしの琉球の人々の暮らしぶりをのぞいてみると、まさに「・・・ top_DSC_0020

  1. 『地名を歩く 増補改訂』

    2006年10月07日 歴史・地理

    沖縄の地名は特異だと言われるが、それぞれの地名には意味や歴史がある。本書は1991年に刊行され、好評を博した『地名を歩く』の増補改訂版。15年を経て、新しい地名など11の新原稿を加え、写真(60点)や図版(20点)も一新。地名の読みも加え、新たに索引を付けま・・・ 8113_2t

  2. 『南島の地名第6集』

    2005年08月07日 歴史・地理

    南島地域の地名調査、記録、研究活動を行っている同センターの機関紙第6集目。センター初代代表で沖縄民俗地理において「仲松学」とも呼べる偉大な業績を持つ仲松弥秀先生のカジマヤー(数え年九十七歳のお祝い)記念号。仲松弥秀の未収録論文や講演録「沖縄の『マ・・・ nantounochimeit

  3. 『沖縄の土木遺産』

    2005年05月19日 歴史・地理

    道路、橋、グシク、河川、庭園、港湾、集落など沖縄各地に残る遺産の数々を、最新の研究成果を基に解明。 現代に蘇るいにしえの叡智から、読者とともに歴史の意義を考える。 887_2t

NEWS お知らせ
2018年01月10日
第1回ジュンク堂新春古書展「旅する小書店 トークイベント」宮里綾羽×山田紗衣 2018年1月27日(土)15:00~ ジュンク堂那覇店
2018年01月10日
下北沢の本屋B&Bで『本日の栄町市場と、旅する小書店』刊行記念、宮里綾羽×大竹昭子トークイベント開催。 日時2/3(土)15〜17時、料金1500円+1D500円。 詳細はB&Bサイト→http://bookandbeer.com/ 東京近郊の方はぜひどうぞ〜。