1. 『沖縄の物産革命』

    2003年06月23日 政治・経済

                  今、沖縄の物産が次々と全国に広まっている。何故沖縄の物産が売れ出したのか。沖縄物産公社アンテナショップ「わした」の仕掛け人がそのヒミツを緻密にかつ大胆に解説していく。〈物産・・・ 沖縄の物産革命

  2. 『情報革命の時代と地域』

    2001年03月31日 政治・経済

    情報教育、電子工学、アジア経済論、情報管理、知能工学、電波管理行政、デジタルコンテンツ、地方財政論、マーケティング他 情報化の進展が地域社会や産業振興にどのように関連するのか。 okikokudai

  3. 『沖縄のオンリーワン企業2』

    2000年04月15日 政治・経済

    成功のカギは「こだわり・戦略・勇気」。「オンリーワン企業」とは、前例のないことに挑戦すること。好評の前作『沖縄のオンリーワン企業』につづいて、注目の沖縄の企業10社をレポート。ニッチマーケット・隙間市場を見つければ、沖縄の商品は必ず売れる。沖・・・ 沖縄のオンリーワン企業2

  1. 『沖縄のオンリーワン企業』

    1999年02月14日 政治・経済

    斬新なアイディア、ユニークな生き方で夢を創り上げる元気印の沖縄の企業たち。『ぜんざいの富士家』『ゆいまーる沖縄』『鍵石』『浜辺の茶屋』『ヘリオス酒造』『ピザハウス・ジュニア』『ビオスの丘』『ハブボックス』『レイメイコンピュータ』『ザ・総務部』『沖・・・ 沖縄のオンリーワン企業

  2. 『世界が変わる沖縄が変わる』

    1998年06月01日 政治・経済

    硬直状態に陥った感のある「沖縄問題」に対して、大胆な発想で根本的な転換を提言する一冊。「新しい集団安全保障体制」を国際社会に提唱する一方で、沖縄経済を活性化をさぐる。沖縄の一青年の真摯なメッセージ。 965_3t

  3. 『「全県FTZ」感情的反対論』

    1998年02月05日 政治・経済

                  沖縄は本当に豊かになるのか。牧農、乳牛、さとうきびの将来はいかに!当時、沖縄が自立するための経済プログラムとして提案された「全県FTZ」案に対して、果たしてそれでいのかと、・・・ 「全県FTZ」感情的反対論

  1. 『アジアのダイナミズムと沖縄』

    1997年03月31日 政治・経済

    1996年度に行われたラジオによる公開講座。沖縄国際大学・琉球大学・沖縄大学より講師を招いて、アジアの経済的ダイナミズムと経済発展に伴う諸相の変化を解説。 okikokudai

  2. 『激動の戦後史と共に』

    1995年11月20日 政治・経済

    「人間らしい扱いを求めて徒手空拳起き上った若い基地労働者のリーダー。それが初めて会った上原康助だった。」(筑紫哲也) 943_3t

  3. 『沖縄観光』

    1994年10月31日 政治・経済

    ハワイ・韓国・台湾・日本それに地元沖縄を加えた各地域で観光のエキスパートとして活躍しているリーダーや研究者を迎えて、デスカッションを展開したフォーラムの全記録。 932_3t

NEWS お知らせ
2018年08月14日
もうすぐ30th anniversary ボーダーインクフェア 9/1(土)~9/30(日)ジュンク堂那覇店1Fにて
2018年05月18日
「ボーダーインク図書目録2018年夏」を制作いたしました。多くの新刊、そいて既刊本が約200点掲載されています。ご希望の方はボーダーインクまでお問い合わせください。