2013年10月31日

旧美人カレンダー

今日のカレンダーガールは若いです!

高校生のひなちゃん。

一箱古本市で店番をしていたところを撮影隊につかまりました。

 

なんとボーダーインク社長夫妻のお孫さんであります。

小さい頃から知ってるので「大きくなったなぁ〜」って感じです。

 

こちら3姉妹で、みんなカワイコちゃんなんですよ。

ひーなー、また遊びに来てね!

2013年10月30日

旧美人カレンダー

そしてこのお方も成田から一箱古本市のために来沖されました。

「中島堂本舗」の屋号で編集プロダクションを営む中島さんです。

 

年に数回は沖縄にいらっしゃる沖縄本のコレクター!

今回もたくさん本を買って帰られたんでしょうね〜。

 

成田でも沖縄関係のイベント運営などをされていますよ。

 

今回は一箱古本市だけでなく、book cafe Bookishの「わたしの本屋さん」、

東風平・西森美術の「沖縄県産本フェアin東風平」、

「シネマトリップ沖映通り」ほか、数々のイベントを堪能されておられました。

 

中島さん、またおそば食べに行きましょうね〜!

2013年10月29日

旧美人カレンダー

きょうのカレンダーボーイは二度目の登場、アーティストの海津研さんです。

前回はbook cafe Bookishで開催されたイベント(飲み会?)でお会いしました。

 

その後も海津さんと沖縄との関わりは続き、

言事堂、小雨堂など古書店での個展などが開催されました。

 

この日はなんと、ブックパーリーNAHAのイベント、一箱古本市に出店するために

東京からお越しになりましたよ。

 

ボーダーインク婦人部と一緒にそばなど食べてまいりました。

海津さん、これからもどうぞよろしくです!

2013年10月28日

旧美人カレンダー

さてさて本日のカレンダーボーイは

手続きで事務所を訪れた編集Kの保険担当の玉井さんです。

Kとは5年のつきあいだそうですが

何か問題が発生しない限り、会う機会はないもので

会ったのは三回目ぐらいかと

これからも問題なく過ごしたいものです。

編集Kのことよろしくお願いします。

 

2013年10月25日

旧美人カレンダー

いい笑顔です!

本日ご登場されましたのは、『八重山病院データでムヌカンゲー』著者で

沖縄県立八重山病院麻酔科のお医者さん、上原真人さんです。

 

同書はこのたび、第二回日本医学ジャーナリスト協会賞の優秀賞を受賞したのです。

おめでとうございます!パチパチパチ!

 

この日は東京で行われた授賞式の帰りに、

那覇に寄ってくださいました。

 

同書はただいま増刷の準備中、

し・か・も・来年には第二弾も発行の予定ですよ〜。

 

先生のご活躍にこれからもご期待のほど!

2013年10月24日

旧美人カレンダー

 

宜野湾のおしゃれ・カフェ・ギャラリー(で、いいかしら)ユニゾンの三枝克之さん。

お店、本、CD、展示会と、いろんなことを企画・プロデュースされています。

今日は、カメラマンの福岡さんを紹介いただきありがとうございます。

『那覇の市場で古本屋』の宇田智子さんセレクトのフェアをしたり、実はボーダーインクともいろいろなラインでつながっているような気がします。

現在カフェ・ユニオンでは首里フジコ 日本画作品展を開催しています。11月4日まで。

今週土曜日は、午後7時より、ギャラリートークもあるそうです。首里フジコファンの方、いかがですか。

 

しかし、三枝さん、誰かに似ている、誰だったかな…。今度お会いするときまでに思い出しますね。

 

2013年10月23日

旧美人カレンダー

 

〈「ヘイ・ジュード」という曲を初めて聞いたのは小学校五年生の時だった。
演奏しているのはイギリスのビートルズというバンドで、僕はラジオから流れてきたその曲に一発でとり憑かれた〉

 

『ビートルズ、追憶の彼方』より

 

その著者、カメラマンの福岡耕造さんが、初来社。

リリー・フランキーさんとのビートルズからみの本もあり、うらやましい限りです(ビートルズファンのつぶやき)

 

福岡さんは、2012年沖縄県離島「おくなわ」プロジェクトのオフィシャルフォトグラファーでもあります。

今回ボーダーインクに訪れたのはわけがあります。

それは………明日に続くのココロなのだ!

福岡さん、これからよろしくお願いします!

2013年10月22日

旧美人カレンダー

 

ご存じ、ゴールデンアワーの局長登場!

エフエム沖縄の西向幸三さんが、取材にボーダーインクの事務所にいらっしゃいました。

飛ぶ鳥を落とす勢いの人気番組だけあって、ポップな眼鏡がいかしてます!

読書家の西向さんと本のハナシで盛り上がりました。

実はボーダーインクの新城は、西向さんが十代の頃から知り合いなのです。

立派になってねー、と感慨深いです。

ワンダーにもエッセイ書いてもらったなー。またよろしくー。

 

2013年10月16日

旧美人カレンダー

ブックパーリーの取材でお越しいただいたのは、「ほーむぷらざ」の編集記者である安里則哉さん。

ブックパーリー後半のイベントの紹介や、今回行ったイベントの意義について、いろいろ丁寧に取材してくれました。

本を片手に散歩。というハナシをしたついでに、『野山の花さんぽ』を紹介したら、さっそくご購入いただきました。

ありがたや、ありがたや。

そうえば、前に『闘牛女子。』の久高さんも登場してましたね、ほーむぷらざさん、今後ともよろしくお願いします。

NEWS お知らせ
2018年06月14日
沖縄県産本フェア~20th Anniversary 6/16(土)~7/4(水)会場:リブロリウボウブックセンター店
2018年05月18日
「ボーダーインク図書目録2018年夏」を制作いたしました。多くの新刊、そいて既刊本が約200点掲載されています。ご希望の方はボーダーインクまでお問い合わせください。