社内日報

2015年07月15日

「琉流」に掲載

0715
7月14日の『琉球新報』の「琉流」に
『奇跡のこども病院』の記事が掲載されました。
編集員三名の笑顔の写真とともに
「10年余の歩みつづる」として紹介されてます。
「子どもの医療は教育と同じように
将来への投資として考えて欲しい」
との視点で運動を続けたそうです。
そして現在「こども医療センター」は黒字経営だそうです。
多くの人に「子ども病院」のこと運動のこと知って欲しいです。

あと、報告が遅れましたが、7月11日『琉球新報』に
地層と化石が語る琉球列島三億年史』の書評掲載
「三億年間をタイムスリップする地球史探索物語だ」
と語っています。

2015年07月13日

新聞広告掲載

0713(1)

先週末は台風襲来でバタバタでした

ボーダーインクはポストを台風難させていたので

郵便物、新聞が入っていなくて

なんだかお正月の新聞みたいな状態で

まとめて新聞が届きました。
その『琉球新報』11日(土)に広告掲載されました。
最近増刷出来てきたボーダーインクの野の植物シリーズ
『おきなわ野山の花さんぽ』
『おきなわ野の薬草ガイド』
なんと両方とも「おきなわ」で始まり
同じ文字数なんです。
判型は「花さんぽ」がA5判で、
四六判の「薬草ガイド」より一回り大きくなっています。
どちらも写真がいっぱいです。
台風に負けない沖縄の野の植物たち
かわいがって下さい。

2015年07月10日

台風一過

台風9号の影響でまだ風雨強いです。

昨日夕方四時すぎ頃には帰ったのですが

実は昨日はたかこさんの誕生日

お昼過ぎにチーズケーキでお祝いしました。

 

週末のイベントもいろいろ中止、延期になったようですが

『ぼくの〈那覇まち〉放浪記」発売記念のまち歩き&文壇バー

7月11日 18時/集合場所:宮里小書店集合

は予定通り開催予定です。

 

台風一過には潮被害除去のため洗車など行いますが

先日聞いた設計士照屋寛公さんの話では

家の軒先も是非洗い流して下さいとのことでした。

なるほど、屋根は雨で洗い流されるけれど、

軒に吹き込んだ潮はそのまま残ってしまいがちだそうです。

その照屋さんの『記憶を刻む家づくり』発売記念トークショー

7月20日(月・海の日)ジュンク堂書店午後三時より開催

いろいろためになる話、面白い話が聞けると思います。

 

2015年07月08日

トリプル台風

トップの写真は大家さんからいただいたパッションフルーツ

中身が詰まって香りが良くて、美味しかったです。

そして今日、大家さんのお孫さんとお友だちが

ボーダーインクでひと時を過ごしていたのですが、

かわいい小学校女子トークがとっても楽しそうで

ほんわか、楽しくなりました。

 

7月になったと思ったら台風が三つも発生

明日は台風9号チャンホンが沖縄本島にも最接近しそうです

その他にも横に10号、後ろに11号

がっちり脇をかためています。

雨だけ降らして通りすぎて欲しい

そんな台風が気になる週末に宮里小書店プレゼンツ

『ぼくの〈那覇まち〉放浪記』発売記念のまち歩き&文壇バー

定員まで残り1名様だそうです。

開催日:7月11日 18時/集合場所:宮里小書店集合
応募人数:5名(先着順となります)

参加無料なので宮里小書店で本を購入いただけると助かります。

台風も気になります

申し込み先 メール:miyazato.kst@gmail.com
電話:098 955 4117

 

「ガラガラ石畳」は宮里小書店の宮里綾羽さんの連載です。

 

2015年07月06日

タイムス書評掲載

7月4日土曜日の『沖縄タイムス』に書評掲載されました

『ぼくの〈那覇まち〉放浪記』新城和博著

評者は詩人のトーマ・ヒロコさん

「読者との言葉のシェア」いい言葉です。

確かに本を読んで思いを共有する感じがあります。

ジュンク堂の今週のランキングにも堂々の3位にランクインしています。

7月6日の『沖縄タイムス』那覇地域欄には

先日のまち歩きの様子が記事に

新城は何を指差しているのだろうか?

 

そして4日の書評の下の「県産本こコレ読んだ?」は

やはり新城による『勝利の歌をうたおう』

具志堅用高さんが国際ボクシング殿堂入りを祝して

ボクシングのノンフィクション

「再度リングに上がって欲しい一冊だ」

 

そしてボーダーインク発行ではないけれど

昨年亡くなった東風平恵典遺稿追悼集『カザンミ』も掲載

蒼々たる編集委員の面々です。

 

 

 

2015年07月03日

今日の給食

本日お昼はゴーヤー給食でした。

大量のゴーヤーがあるからと持って来てくれ

そのうえ料理まで作ってくれました。

ゴーヤーにお肉、卵、そしてピリ辛味が効いた

おいしいお昼でした。

+繁多川豆腐の入ったなめらかそうめんでした。

そしておやつは差し入れにいただいた

「さくらんぼサブレ」「海老せん」

今日もクェブー(喰福)な一日でした。

 

『琉球塩手帖』の青山志穂さんがテレビ出演とのこと

残念ながら沖縄での放送はないのですが

他の地域の方是非ご覧下さい。

読売テレビ「ワケあり!レッドゾーン」

関東:7月9日(木)26:29~26:59

関西:7月4日(土)25:58~26:28

「お塩いのちのわけあり人!」と紹介されてます。

 

5日日曜日2時から西原町図書館で

上里隆史講演会もあります。

出張販売で出店予定です。

2015年07月01日

「いかりいし」認定

「碇石」県教委が認定/辺野古作業に影響大”

今朝の新聞見出しです
米軍キャンプシュワプの海外沿いで発見された石が
「碇石」と認定されたのです
「碇石(いかりいし)」は琉球王国時代の船舶用の重り
ということで貴重な文化財の一つです。
今日の『琉球新報』社会面には県立博物館学芸員の
片桐千亜紀さんの談話で
「碇石」の発見は大きな意義あること
周辺の海域調査が必要であるとのこと
碇石などの海底遺跡について『沖縄の水中文化遺産』

詳細に書かれています。
興味のある方は是非!

2015年06月30日

上里隆史講演会

今日は6月30日、ちょうど一年の折り返し地点

本日、現在ほんとーくで「ガラガラ石畳」を連載中の

宮里小書店の宮里綾羽さん来社

アイスの差し入れをいただく。

うれしい

 

そして今日で沖縄を離れてしまう

ジュンク堂書店那覇店元店長、細井さんを

出かけたSが拾ってきて(?)しばし歓談。

明日から福岡店店長がんばって下さい。

あっ、ジュンク堂の今週の「県産本ランキング」には

『琉球風画帖 夢うつつ』が4位にラインクインしてました

『ぼくの〈那覇まち〉放浪記』と併せて読むと味わい深いです。

 

 

今週日曜日7月5日、西原町立図書館2階集会室にて

尚円王生誕600年記念事業 町民連続講座

第一回 上里隆史講演会が開催されます。

14時からです。

たぶん町民以外でも大丈夫だと思います。

問合せ:教育部生涯学習課文化財係 844−4998

上の写真は上里氏のボーダーインク発行の著作物です。

 

 

 

 

 

 

2015年06月29日

盛況まちあるき

先日『ぼくの〈那覇まち〉放浪記』刊行記念のまち歩き
@ちはや書房第二弾が開催されました。
夕方からのまち歩きで、月明かりになるまで
楽しんだそうです。
詳細はちはや書房さんのブログでどうぞ

好評に付き、第三弾もあるかもしれません!

 

そしてラジオ沖縄の人気番組

本村ひろみの「GO! GO!ダウンタウン」

月曜日から金曜日 18:25〜18:30

国際通りの話題のスポットを紹介してくれるコーナーですが

この話題のコーナーに『ぼくの〈那覇まち〉放浪記』の著者

新城和博が先週より登場しています。

開南のバス停からスタートしていますが

今日はどのあたりに到達したのか

明日までです。是非聞いてみて下さい!

 

 

NEWS お知らせ
2018年05月18日
「ボーダーインク図書目録2018年夏」を制作いたしました。多くの新刊、そいて既刊本が約200点掲載されています。ご希望の方はボーダーインクまでお問い合わせください。
2018年04月04日
『御願の道具と供えもの事典』刊行記念トークイベント 日時:2018年4月28日(土)15:00~ 場所:ジュンク堂書店 那覇店 B1イベント会場